アプリの不具合は自己解決が出来る?ハードウェアのトラブルはパーツ交換で!

アプリケーションの不具合は自己解決が出来る場合も

スマホアプリの不具合は、自己解決が出来る可能性があります。まずはアプリのアップデート通知が来ていないか、端末の画面をチェックしてみましょう。アップデートを済ませる事で、不具合が簡単に改善する事があります。配信されてから間もないゲームアプリや新機能が実装されたばかりの人気アプリなどは、不具合を起こすバグが残されています。またスマホ本体のOSを更新したり、再起動する事でアプリの不具合が解消するパターンも多いです。アプリのオプション設定がいつの間にか変更されていた、こういった原因で不具合が起きているケースもあります。オプション設定を変更し過ぎて、元の状態が再現できなくなった、そんな時は一旦初期設定に戻すボタンを押し、アプリ設定の初期化をしてみましょう。

ハードウェアの経年劣化や破損はパーツ交換で修理

ハードウェアの経年劣化は、残念ながら避けようがありません。2年3年と愛用してきたスマホは、各パーツに違和感が出やすいです。本体の電源ボタンが正しく動作しなくなったり、音量調整のボタンの挙動がおかしくなったりします。他にもイヤホンジャックやスピーカーにノイズが現れたり、無線関連の機能が不安定になります。また物理的に本体のボタンが欠けてしまったり、液晶パネルに目立つキズや汚れが付く事もあるでしょう。そういったハード関連のトラブルは、スマホ修理の専門店に相談する事で部品交換してもらえます。大抵の問題はパーツ交換にて解決し、掛かる所要時間は短くコストもリーズナブルです。

スマホ修理の藤沢に修理を依頼すると早く確実です。よく故障するコネクター付け根の破損や画面が割れてしまうような事にも対応してもらえます。