スマホが故障!?修理時に気を付けておきたい3点

修理店はどこを選べばいいの?

最近はスマホの修理店も増えてどの店に修理に出せばいいか迷ってしまいますよね。まず、確認しておきたいのは修理に出すお店はあなたが使用しているスマホの正規店であるかどうかです。正規店である場合、使用しているスマホの規格にあった部品で修理してくれます。万が一の時には補償や保険が適応される場合もあります。ですが、非正規店の場合、規格に合っている部品を使用しているかわかりません。また、万が一の時に補償や保険が適用されることはなく、一度非正規店に修理をお願いすると以降正規店では修理を断られる場合があるため注意が必要です。

スマホを修理に出す際の注意点

修理店が決まったら次に自分のスマホのアクセサリーについて確認してください。分解して取り付けたストラップやアクセサリーがついていたら注意が必要です。正規店では自分で分解した場合、修理を受け付けてくれない場合があります。例えネジ1本外しただけでも分解と判断される場合もあります。そうなると非正規店での修理しか選択肢がなくなります。まずは自分のスマホを確認して分解してないか確認しましょう。

スマホの修理期間と代替機について

修理するお店も決まり、スマホを預けることができたならば修理期間と代替機について確認しましょう。修理期間は修理する箇所や部品の入手具合によって変わってきますが、その間スマホはお店に預けることになり、使用することができなくなります。そのため、必ず代替機の有無を確認する必要があります。特にプライベートと仕事両方で同じスマホを使用している場合、家族とも連絡が取れないばかりか仕事の重要なメールや電話まで受けることができないのでトラブルになりかねません。必ず修理期間と代替機の有無について確認しましょう。

スマホ修理の京橋店は修理費用をなるべく安くして、お客さんが利用しやすいようにしています。費用は安くてもしっかり修理してくれます。